2017年2月1日で長島町に来て365日が経ちました

自分なりに変わったと思うことベスト6

  1. 責任を背負うことに対してポジティブになった
  2. オレならこうする。と自分で考え行動するようになった
  3. 協調性を意識するようになった
  4. 物事をいろんな角度から考えるようになった(理屈っぽくなったとも言う)
  5. 2時間ドライブとか余裕
  6. たまに戻る実家最高

5,6は、地方がゆえに特に。

ビジネス用語は好きじゃないけど、一言で言うと「インプットが増えた」

それは町で一緒に活動する皆さんのおかげで、これまで僕の人生で出会わなかったタイプの人たちと常に一緒にいるから

井上副町長をはじめとしためちゃくちゃ頭のキレる協力隊、命をかけて命を育む生産者、超ハードワークを丁寧にこなす料理人、熱い想いをもつ経営者

すげーな。と思いつつ、負けられん。と思うようになりました

最近、小中高とサッカーに打ち込んでいた時の感覚がふと戻るときがあります。負けることが嫌いでライバルだと思う対象がいるとカラダの中心が燃えてくる感覚

いまは消えたり点いたりしているこの感覚を、常時点けられるように。スーパーサイヤ人状態が普通になるように

20141103014439

想いのベクトル、度合いが違う人と一緒にやることも経験として大事だけど、ほんとはがっちりハマる仲間とやりたい。今は1人でやれることの限界を知ろう

この1年で最も印象に残っている言葉。

「何事も最後は体力勝負。たくさん食べる人間が最後に勝つ。」

今日もごちそうさまでした。

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA