良冠の言葉

【良冠の行脚】まるかつ編

こんにちは。トップ画像はイメージです

先日、地域おこし協力隊のデーモントレーナーこと鬼氣さん(以下、デ)、益田さん(以下、ま)とこんな会話をしました。※2人は「じゃがジム」という、町内で健康促進活動をしています。


デ「おれら長島以外で美味い店探してんねんけどなー。全然見つけられへんねん。〇〇ももう行き飽きたし、なぁ?」

ま「んー。(興味なさげ)」

デ「どっか無いんかな?」

冠「あ、それなら〇〇がうまいっすよ」

デ「なんではよ言わんねん。そうやって自分だけいい思いしてるんやろ、やらしいわー。自分(良冠)の名前の由来なんてええから、ブログで美味い店紹介してや。」

冠「・・・。」


と、言うことで、僕が好きなお店を勝手に書いて、協力隊による協力隊のための飲食店紹介をしようと思います。

題して「良冠の行脚」シリーズ。

地元のヒトなら知っていて当たり前。

でも、僕たちみたいに外から来た人間には知らないことだらけなんです、ここ鹿児島(特に、出水・阿久根・市内周辺)は。

美味しい、美味しくないは人それぞれなので、完全に僕の独断と偏見で好きなお店を書きます。そして、うんちくはたれません。細かい知識はよくわからないので。


記念すべき1店舗目は・・・

「ステーキ屋まるかつ」in 出水

IMG_8647

http://marumaruks.com/68884/%E3%81%8A%E5%BA%97%E3%81%AE%E3%81%94%E6%A1%88%E5%86%85/

お肉屋さんがやっている焼肉&ステーキのお店です。

すでにサーロインなどの脂身を受け付けなくなったこのカラダ…。いつも赤身ステーキ250g〜300gをレアで注文します。

肉質は、噛みごたえがあって、「これぞ肉!」という感じです。そしてなんつっても、格子状の焦げ目がきれいです。

調味料は、タレっぽいのと、岩塩の2種類があって、岩塩は荒削りなのでデカイのをそのまま噛むと、たまに歯がかけそうになります。でも、岩塩と食うともっと旨い!

神奈川時代から、僕の趣味は、スーパーで赤身肉を買って、家でステーキを焼くことでした。焼き方もググって知った、フライパンをキンキンに熱して、肉に焦げ目をつけて、休ませてを繰り返します。

でも毎回それやると、

  1. 家が煙くさくなる
  2. 家庭用フライパンすぐだめになる
  3. 時間かかる
  4. 洗い物めんどくさい、んです。

長島に来てからどこかに美味しいステーキ屋さん無いかなーと探していた時に見つけたのが「まるかつ」でした。

値段もステーキ屋と考えたらそこまで高くないし、たまに行くと「胃袋もココロも満たされる」のですごい好きです。

煙臭くなっても気にしない、だって美味しいから。

お金貯まったらフィレ頼んでみたい。。


以上でした!

「胃袋もココロも満たされる」ことを、僕は大事にしています。

ファストフードとかに行って3000円払ってココロバロメーター60%よりも、こういうお店に行って5000円払ってココロバロメーター99%の方が個人的には明日への活力に繋がると思っています。(ファストフードが悪いのではなく、その時のココロの状態に合わせた選択が大事)

人それぞれ感覚に違いはあると思うのであくまで僕個人の意見ですが、、

こういう感じで不定期で紹介していきますので、ぜひ食べに行ってください。鬼氣さん。笑

そして鹿児島で皆さんの好きなお店があれば教えてください。美味しいとかは人それぞれなので、好きなお店が知りたいです。

よろしくお願いします。

【良冠の行脚】まるかつ編 〜完〜

One thought on “【良冠の行脚】まるかつ編

  1. Pingback: 【良冠の行脚】竹の子編 – 良冠の言葉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA